こだわりの仕立て

服作りのスピリットを受け継ぎ伝えてゆくために

Back to Basic

日本の仕立て職人の魂の伝道者に 「不易流行」

服作りのスピリット

1927年の開業以来、時代を経て服作りのスタイルは大きな変革を遂げました。

流行のデザインやシルエット、マテリアルは変遷します。   

日本の仕立て職人の魂は、変わることなく厳然と在り続けます。

昭和の仕立屋の長女として生まれた私は、物心ついた頃には周り中を何十人もの働く大人に囲まれていました。

工房を遊び場に住込みの職人さんととともに生活し、職人さんの息づかいや目配りを肌で感じ、ごく自然に職人さんの「スイッチ」を身体にインストールしました。

こんな私だからできることは…、

「着る人」の思いを「作る人」につなげることではないか…

と感じています。

「着る人」「作る人」「関わる人」みんなが幸せになる仕立服(=志立服)を目指して精進する。

努力を重ねる姿を現していくことが先達への報恩となり、次世代へのバトンとなり得ると信じています。

日本のものづくりを守り、着る人の輝きを引き出し、日本人としての矜恃を体現する幸福な社会をつくることが、私どもの精神の基盤です。

毎日が楽しく輝く服でパフォーマンスを高め、生き甲斐ある人生を充実させてください。

私どもがお手伝いさせて頂きます。

 

Our  Philosophy

私達の基本コンセプト

  • 毎日が楽しくなるスーツを心をこめてお仕立てすること
  • 懸命に生きる人をとことんカッコよくすること
20161231112915.gif

 

様々なご要望に合わせ、着る人の魅力を最大限に引き出す服をお仕立てします。

  • 「装うこと」に興味のある方、お洒落が好きな方
  • ご自分自身と、「見られる」印象のバランスを取りたい方
  • ご自身のスタイルを確立したい方

最高のプレゼンスを演出する服をお仕立て致します。

 

for the Customers' Best

最大の満足のために・・・

お誂え頂くにあたり、スーツ・カウンセリングをさせていただいています。カウンセリングに際しては、専門用語を使わずに(使う場合は、きちんと意味をお伝えして)わかりやすくご説明いたします。

納得のゆく服作りのために
  • フィット感や、ゆとり感など「着心地」に関するお客様のお好みをお聞き致します。
  • お客様の生活スタイルやお仕事のスタイルをお聞きいたします。
  • お客様のお好みのカラーやお手持ちのワードローブの傾向をお聞き致します。
  • 豊富なコレクションから、お好みの生地をお選び頂きます。
  • お選びいただいた生地にあわせて、裏地・ボタンなどの付属品をお選び頂きます。
  • 上着のデザイン・襟の型・ポケットの種類・位置、ステッチの種類・ズボンのタックの取り方など、細部にいたるデザインのお好みをお聞き致します。
  • ベテランのフィッターが、お客様の体型や姿勢などを把握しながら、綿密かつ正確に採寸いたします。
  • お客様の体型を勘案し、必要に応じてシーチング地(仮縫い用木綿生地)による仮縫いをさせて頂きます。

※一度採寸させて頂いたデータは弊社にて保存し次回オーダーの際には採寸不要となりますが、確認のため一年に一度は採寸をさせて頂いております。
もちろん、ご要望により毎回採寸させていただきます。

As Your "Home Tailor"

末永くご着用頂くための「ホームテイラー」としてお手伝い

「ホームテイラー」として

私達は、テイラーとしての役割がご注文品の納入をもって終了するものとは考えません。お仕立てした洋服を愛着を持って末永くお召しいただく為に、あらゆるメンテナンスを承っております。

  • シー ズン・オフのお手入れ
  • サイズのお直し
  • オーダーYシャツの襟・カフスの交換
  • かけはぎ等

※シュウ・カワグチでは、大切なお洋服のコンディションを永続させるために、「湿式クリーニングエアー・ドライフレッシュ」によるメンテナンスをご提案しております。

ページ上部へ